3歳児と盛り上がる言葉遊びはコレ!答えは全部正解!しりとりより面白い!

3歳

ここでは、3歳児におすすめの、しりとりより超絶面白い言葉遊びを紹介します!

しりとりは、3歳くらいから小学校低学年くらいまでにできるようになります。しかし、親が教えない方がいいです。子供どうしでワイワイやっている中で覚えていくものです。訓練すれば早くできるようにもなりますが、そんなつまらないことに時間を費やす必要はありません。

もちろん、しりとりを教えるのが親子ともに超絶面白いならいいのですが、子供としりとしりてもつまらないですよね?3歳からは、親が教えることはほとんどありません。親子の時間を楽しく過ごすことにフォーカスしましょう。

スポンサーリンク

違いはな~に?遊び

これ、ほんとうに面白いです。子供が気に入ったら、ぜひやってください。(子供が乗り気にならなかったら諦めてください)

遊び方は簡単「**と**の違いはな~んだ?」と聞くだけです。子供がポカーンとしていたら、「答えは***!」と1回答えましょう。

ちなみに我が家の記念すべき第1問は、お風呂で生まれました。

シャワーを見て、「雨みたい~」という子供に、「雨とシャワーの違いはな~んだ?」と聞いたところ、子供はとたんに不機嫌な顔になりました。

それもそのはず。私は自分が答えを知っていることを子供に聞きません。理解を試すような問い、例えば、象のイラストを指して、これはなんて動物だ?とか一切聞きません。だって、そんな試されるような質問を家族からされたら、自分も嫌だからです。子供も同じです。

で、私はすぐに「傘がいるか、いらないか」と答えました。すると、子供の顔がぱっと明るくなりました。主旨がわかったんですね。これはクイズなんだと。で、もっと聞いてもっと聞いてとくいつきました。

質問サンプル

質問は子供が知っていることならなんでもいいです。

食べ物

みかんとりんごの違いは?
子供の答え:手でむくか、むかないか!

ごはんとおにぎりの違いは?
子供の答え:のりがついているか、いないか

カップケーキとケーキの違いは?
子供の答え:イチゴがあるかないか!

遊び

塗り絵とお絵かきの違いは?
子供の答え:塗るか、塗らないか!

ブロックと積み木の違いは?
子供の答え:はめるのと、のせるだけの。

キャラクター

アンパンマンとカレーパンマンの違いは?
子供の答え:カレーパンマンはマントが黄色、アンパンマンは黒!
親:(アンパンマンのマントって垢じゃなかったっけ?)※後で見たら、濃い茶色で黒と思っても不思議はない。

その他身近なもの

手と足の違いは?
子供の答え:靴下をはくか、はかないか。

太陽と月の違いは?
子供の答え:昼にでるか、夜に出るか!

タオルとハンカチの違いは?
子供の答え:かけるか、かけないか。※タオルはつるして使うため

おんぶとだっこの違いは?
子供の答え:ジェスチャーで答える

男の子と女の子の違いは?
子供の答え:髪をペロン(結んでいるか)か、ペロン(結ん)でないか

エレベーターとエスカレーターの違いは?
子供の答え:エレベーターはのるだけ。エスカレーターはシュー。

オムツとパンツの違いは?
子供の答え:オムツはひらひらがついてる。
親:(そこか!)

園長先生と**(若手)先生の違いは?
子供の答え:しばし考え、「長いのと短いの!」
親:え!?な、なにが?
子供:(髪の毛を触る)
親:あ、髪の毛の長さね…。

ネタ切れしたら

だんだん質問を思いつかなくなってきたら、子供に質問してもらいましょう。うちの子が考えた質問を紹介します。

子供の質問:ぷーさんとナガネギマンの違いは?
親:…。(キャラクターであるという事実以外、ほとんど違う…)答えは?
子供の答え:剣をもっているか、どうか。
親:(違いはそこか!!)

子供の質問:バスとクマの違いは?
親:(絶句)
子供の答え:(※質問が衝撃的すぎて思い出せない)

そして子供の成長もわかるけど、ただ純粋に楽しい

答えや質問から、子供が世界をどのように認識しているのか垣間見ることができます。似ているものの間に存在する違いをどう認識し、似たものをどのようにカテゴライズしているのか…。

しかし、それ以上に、この遊びは純粋に楽しいのです。まず、答えがたくさんあり、間違いは存在しません。全部正解です。子供の答えに、いちいちなるほど!と思うのです。

人間、遊びは対等でないとつまらないんです。親が一方的に「遊んであげる」のは、子供も、退屈です。子供の答えに「なるほど!」がとまらない、「違いはな~んだ」クイズを楽しんでみてください!親子で盛り上がること間違いなし!

タイトルとURLをコピーしました