おままごとセットを買うなら、0歳の時がおすすめ

0歳

本格的におままごとで遊びだすのは、2歳~3歳くらいからですが、おままごとセットを買うなら、0歳のタイミングがおすすめです。といいますか、0歳で買わなかったら、買う必要ないと思います。

スポンサーリンク

おままごと道具で最も遊ぶのは赤ちゃん時代

赤ちゃんは口まわりの感覚が敏感なので、なめたり、くわえたりするのが大好きです。支援センターでは、お皿や包丁など、おままごとの道具が赤ちゃんに大人気です。

1歳になると、なめたり・くわえたりだけでなく、いろいろな遊びに興味が出てきます。徐々におままごと道具を口に入れなくなってきます。

2歳頃になると、本当の意味でのおままごとに興味が出てきますが、その頃になると、必ずしもおもちゃのおままごと道具が必要というわけではありません。リアルに食器洗いや料理をさせた方が喜びますし、ごっこ遊ぶにしても100均の調理器具や空いたゼリーのカップなんかでもよくなります。

だから、おままごとは赤ちゃんが口で遊ぶためと割り切って買うといいです。もちろん、大型のキッチンのようなものはなくて大丈夫です。あっても邪魔なうえ、実際にはあまり遊びません。

赤ちゃんにおすすめのおままごとセット

赤ちゃん用におままごとセットを選ぶ場合は、パーツが大きく、口に入らないのものがよいです。小さいパーツがある場合は隠しておきましょう。

小さいものが多い食べ物のセットより、調理器具や食器などのセットがおすすめです。

食べ物は本格的におままごとをするようになってから買い足してもいいですし、別のもので見立てられるので無くても大丈夫です。

私がイチオシのおままごとセットを紹介する前に、支援センターなどで大人気のおもちゃを紹介します。

洗えて清潔に使えるプラスチック製ならボーネルンド

ボーネルンドの「キッチンセンター」は赤ちゃんから大人気でした。お玉やフライ返し、鍋やフライパンなど、飲み込む心配のない大きさで安心です。泡立て器は、赤ちゃんが取り合うほど。

木製ならウッディプッディ

我が家はウッディプッディの「サラダセット」を持っていますが、「サラダセット」は、パーツが小さいので赤ちゃんにはちょっと心配です。赤ちゃんにはやはり、調理器具系がおすすめです。

「コンパクトキッチンと調理グッズ」は、トングもついていてナイスです。トングは、物をつまんで移動させるなど、別の遊びにも使えます。

しかし、最強の0歳児向けおままごとセットはこれだ!!!

ボーネルンドもウッディプッディもいいんですが、対象年齢が0歳からではないので、ちょっと心配です。

おままごとって、2歳くらいからやるものだと思われているので、赤ちゃん向けがほとんどないんですよね。と、思っていたら発見しました。私のイチオシは、ピープル社の「お米のままごとセット」です!

うちの子が0歳の時に存在を知っていたら、迷わず買いました。「お米のままごとセット」は、対象年齢0ヵ月から!しかも、原料は国産米…ってステキすぎるでしょ。

同じくピープル社のお米の積み木ではよく遊んでいました。やさしい色合いとなめらかな手触りが気に入っていたのか、よく手にとっていました。ガラガラのようになっている積み木もあり、ぶんぶん振り回していました。積み木もおすすめです!

(おまけ)ウッディプッディの「サラダセット」の感想

ちょうど1歳になった頃に、誕生日プレゼントでウッディプッディの「サラダセット」をもらいました。やみくもに口にいれることがなくなってきた頃でしたが、念のため小さなパーツは隠しておきました。

食材の切り口がマジックテープだとそのうちくっつかなくなってきますが、これはマグネットなので長持ちしそうです。我が家が持っているのは、旧バージョンで、新しいものは、マグネットが見えないようカバーがされています。

包丁で野菜を切ったり、ピーラーで皮をむいたりして遊んでいました。1歳以降であえて買うなら、このくらいコンパクトなもので十分かなと思います。

しかし、繰り返しになりますが、おもちゃのおままごとセットを買うなら、0歳がおすすめです。 0歳児はおままごとはしませんが、おままごと道具は大好きです!そして、「お米のままごとセット」がイチオシ!!

タイトルとURLをコピーしました