0歳のおもちゃ5選!頭がいい子ほどおもちゃは少ない!

0歳

頭のいい子ほどおもちゃが少ないという相関関係があるそうです。おもちゃが少ないと頭がよくなる……、という因果関係があるかは分かりませんが、おもちゃが大量にあっても知育的なメリットはなく、片付けも大変です。

ここでは、0歳の赤ちゃんにおすすめのおもちゃを5つ厳選して紹介します。いずれも、うちの子が実際に他のおもちゃと比較にならないほど遊んでいました。

スポンサーリンク

プレイジム

動くようになるまで必須!ジムに寝かせておけば、しばらく機嫌よく遊んでいたので、その間に家事ができました。買わない人がいるなんて信じられないくらいです。とはいえ、ずりばいするようになると遊ばなくなるので、安いものでいいと思います。

我が家が購入した「レインフォレスト・デラックスジムII」についてはこちらへ

はらぺこあおむし どこでもソフトブック(布絵本)

親がお風呂に入るときに、脱衣徐でまっている間、飽きることなく遊んでくれた唯一のおもちゃ。一緒にお風呂に入るまで大活躍しました。

赤ちゃんが好きなシャカシャカする音がでたり、鏡がついていたり、とにかく夢中でした。紐に付いているイチゴは歯固めになっていてよくカミカミしていて、その姿がまたかわいいのです。

他の布絵本はほとんど興味をしめしませんでした。

ボードブック

赤ちゃんにとっては、絵本もおもちゃです。興味がなさそうなら、読んであげようと考えるのは止めましょう。うちの子は、よくキュッキュっとこすって遊んでました。
【0歳~1歳】は厚紙絵本(ボードブック)がおすすめ!『あかちゃんはーい』ほか

ピジョンの歯がためピーチクローバー

生後3ヶ月になったばかりの頃に購入。最初は手のコントロールが危うかったので、ピンクの部分が目に入らないか心配しましたが、気づくと危なげなく使えるようになっていました。

軽いし、持ち手がほそいので、赤ちゃんでも持ちやすいようです。ガラガラとしては音が控えめだけど、1歳になるくらいまで、よくブンブン振り回していた。

この歯固めのお陰か、授乳中に母が噛まれることはありませんでした。

ガラガラ

子供が生まれて、赤ちゃんは 本当にガラガラが好きなんだな、と実感しました。いくつかガラガラを持っていましたが、重かったり、持ち手が輪になっているものはあまり遊びませんでした。

よく遊んでいたガラガラは、今は手元にないのですが、こちらに似ています。

ガラガラは、軽くて柄が細くて、ダンベル状(棒の両端に音がなる丸いのがついてる)のものが赤ちゃんが持ちやすいのでおすすめです。

ホントにダンベル状のガラガラもあるようです。写真映えしそう。ギフトにいいかも。

月齢にあったおもちゃを選ぶのはなかなか難しいですよね。【こどもチャレンジ】 は、月齢にあったおもちゃが届くので便利です。特にベビージムやしまじろうパペットなどを愛用しているママはたくさんいます。

赤ちゃん期の0歳、1歳で活躍した育児グッズ!神6」もあわせてどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました